直富商事株式会社

営業に関するお問い合わせはこちら026-222-1887【受付時間】8:00~17:20(土日祝日除く)

NAOTOMIの笑顔あふれる「今」を配信中!BLOGブログ

ブログ

2016.10.01社長ブログ

2016年10月

9月もパラリンピック始め色々な事がありましたが、一番印象深かった出来事は、プロ野球広島東洋カープ25年ぶりリーグ優勝ではなかったかと思います。

投打がかみ合い、また黒田、新井らベテランに、菊池、丸、鈴木ら若手が絶妙にかみ合って、まさに「神った」優勝でした。

12球団で唯一親会社を持たないカープは、限られた資金と人的資源で戦わねばならない球団であり、今回の優勝は我々中小企業に勇気と勝組としての参考事例をもたらしたと言えると思います。

優勝の主な要因は次の三つが挙げられています。
①全員で諦めず逆転して勝。
②選手が考え、責任は監督が持つ。
③常に先行投資。ファン層の裾野拡大。

中期的ビジョンを持って人材獲得。配置転換等適材適所な人材活用。幹部上司と部下との良好な信頼関係。
予算等目的目標を明確に示し、諦めない(諦めさせない)。顧客満足度を上げる努力と顧客の裾野を広げる工夫も怠らない。

主な三つを挙げましたが、これらを継続して実践し続ける球団幹部の覚悟と意志の強さと、そうさせている原動力であろうカープと広島と野球を愛する気持ちこそ、我々は学ぶべきであり、学ばせてもらいました。

20161001_広島カープ優勝.jpg