食品リサイクル

食品廃棄物の有効利用、飼料自給率の向上

苦桃工場では食品廃棄物を飼料にリサイクルすることで、スーパー、ホテル、レストラン等の食品関連事業者、再生事業所、養豚農家をつなぐ循環型の輪を形成し、食品廃棄物の有効利用、飼料自給率の向上に寄与しています。
「再生利用事業者」の登録を受け、食品廃棄物の荷降ろし地における収集運搬許可不要という特例が認められています。

パック入り食品分別機

弊社は廃棄になった食品残渣をリサイクルし、飼料として出荷しております。スーパーやコンビニ等から廃棄されるパック入り食品は今までリサイクルに不向きとされていましたが、この度更にリサイクル率をアップさせる為にパック入り食品をそのまま投入し、容器と食品を分ける「破袋機」を導入いたしました。

スーパー、ホテル、レストラン等の食品廃棄物の処分にお困りの方

スーパー、ホテル、レストラン等の食品廃棄物の処分のことなら、安心、安全の直富商事へお気軽にお電話下さい。

環境部