古紙・機密処理・古着リサイクル

タンスの奥で眠っている衣類を、世界各国でよみがえらせてみませんか?

世界には衣類が不足している地域があります。

皆様から集めた衣類は選別作業を経てアジア・アフリカに輸出し、中古衣類としてよみがえります。

衣類として利用できなかった衣類もウエス原料やフェルト原料としてリサイクルしています。

対象品

※ 対象外品でも品質等によっては回収できる場合もございますのでご相談ください。

回収ルール

再利用する人のことを考えた「思いやり」がルールです。

  • 1 基本は洗ったものを出してください。
  • 2 わざわざクリーニングに出す必要はありませんが、自分でも使える状態、タンスにしまえる状態で出してください。
  • 3 透明または半透明のポリ袋に入れて出してください。
  • 4 濡らさないよう、汚れないようにして出してください。

古着リサイクルの取り組み

回収方法(例)

  • 1 事前打ち合わせにより、回収日を決め、回収に伺います。
  • 2 回収車両は、大型車、4t車、3t車を予定しております。

回収事例

  • 1 地域またはPTAの資源回収時にて回収。
  • 2 各行政の集積所にて回収。
  • 3 環境に関するイベントにて回収。
  • 4 スーパーなど店頭にて回収。
  • 5 NPOなどボランティア団体の取り組みにて回収。

費用について

  • 1 基本的に有価買取やトイレットペーパーなどと引き換えさせていただきます。
  • 2 買取金額は回収方法、回収頻度、排出数量により金額は異なります。
古着のリサイクルに興味のある方

古着リサイクルに関することなら、
直富商事へお気軽にお電話下さい。

事業開発室