廃消火器リサイクル

026-222-5353【電話受付】8:30 ~ 17:00(土日祝日除く)
【受入時間】8:30 ~ 16:00(土日祝日除く)

廃消火器リサイクル広域認定制度により、指定取引場所として認可されています。

耐用年数を超過した廃消火器の爆発事故などを防止するため、(一社)日本消火器工業会で、廃消火器のリサイクル推進の為にその処理について広域認定制度を利用し、全国各地で特定窓口(消火器販売所)の他に指定引取場所を設け、エンドユーザーから廃消火器を受け入れ、リサイクル処理を行うようになりました。

指定引取場所として認定

extinguisher_img01.png

弊社も、(一社)日本消火器工業会からの依頼を受け、指定引取り場所として認可されております。 これにより、一般家庭や事業所の区別を問わず、発生した廃消火器について長野県下はもちろん、全国どの地域でも収集することが 可能であり、またどの地域からも受入れが可能となりました。

extinguisher_img02.pngextinguisher_img03.png

廃消火器のリサイクル費用を支払った証明として、お持込いただく際は「消火器リサイクルシール」をご購入いただいております。 小型消火器用シールが一枚500円、大型消火器用シールが一枚3,500円(共に消費税課税対象外)となっており、1本につき一枚を お貼りいただきます。

※2010年(平成22年)1月以降に販売されている消火器には、リサイクルシールが既に貼り付けてありますのでリサイクルシール料金は不要です。

お持込みいただいた際に掛かる費用はこのシール購入費のみです。お持込みが御不便な場合は別途収集費用が掛かりますが、ご自宅 や事業所への回収も承っております。廃消火器の処分をご検討される際は是非一度弊社へご相談下さい。

小型消火器用シール 500円/枚
大型消火器用シール 3,500円/枚

詳しい内容につきましては、弊社 原料部(TEL:026-222-5353)までお問い合わせください。

サービスの流れ

STEP 01

受付・ご精算

本社工場(長野市大豆島)の受付へお越しください。処分に関して簡単な書類にご記入いただいております。消火器リサイクルシールがない方は、こちらでご購入いただきます。

受付
月曜日-金曜日(祝日除く)
受入時間
8 : 30 ~ 16 : 00

※事前のご連絡は不要です。

STEP 02

荷下ろし

スタッフの誘導に従って、消火器をおろしていただきます。

STEP 03

終了

廃消火器に関するご注意

スプレー式消火具(エアゾール式消火器)と外国製消火器の処分はお断りいたしております。
殺虫剤・化粧品などのエアゾール缶と同様、内部の薬剤・圧力を抜いていただいたものにつきましては、金属として対応させていただいております。中身入りのものにつきましては製造元に確認をして頂くよう、お願いいたします。
ご不明な点がございましたら、弊社原料部(TEL:026-222-5353)までお気軽にお問い合わせください。

受け入れ場所

本社原料部

  • 〒381-0022 長野市大字大豆島3397番地6
  • TEL:026-222-5353
  • FAX:026-222-5445

GoogleMapを大きく表示

見積依頼・お問い合わせはこちら

誠心誠意で解決のお手伝いをさせていただきます。お気軽にご相談ください!

026-222-5353【電話受付】8:30 ~ 17:00(土日祝日除く)

メールからのお問い合わせ