よくあるご質問

お客様から良く頂くご質問について、Web上でお答えいたします。

粗大ごみ・不用品の回収・処分について

Q見積りは無料ですか。

お見積りは基本的に無料で行っておりますので、お気軽にお申し込みください。

Q見積りの依頼はどのようにすれば良いですか。

お電話(TEL:026-222-1887)またはホームページのお問い合わせフォームよりお申し込みください。
お電話の受付時間は、8:00~17:20(平日)となっております。

Q回収してもらいたい物が1つ2つしかなくても大丈夫ですか。

不用品1点からでもお気軽にお電話(TEL:026-222-1887)ください。

Q遠方でも対応可能ですか。

お住まいの市町村の収集許可範囲内であれば対応可能です。
詳細につきましては弊社(TEL:026-222-1887)までお問い合わせください。

Q作業時間の指定は可能ですか。

お客様のご都合に合わせて対応いたします。

Q料金はどのように決まりますか。

排出量及び品目と運び出し作業などにより算出させていただきます。
主要エリア毎の料金プランを以下のページに掲載してございます。参考にしてください。
不用品回収について

Q初回見積りの後、金額が変わることはありますか。

お客様の追加依頼がない限り作業後に料金を追加することはございませんが、回収品の量が増減した場合等は金額が変わる場合がございます。

Q電化製品は処分してもらえますか。

家電リサイクル法の対象となる、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫、エアコンの4品目につきましては、別途リサイクル料金がかかりますので、お近くの郵便局でお手続きをし、家電リサイクル券をご用意ください。

Qタイヤは処分して頂けますか。

お取扱いは可能です。
詳細につきましては弊社(TEL:026-222-1887)までお問い合わせください。

Q不要になった農薬、農業用ポリエチレン、農業用塩化ビニールは処分して頂けますか。

お取り扱いは可能です。
詳細につきましては弊社担当:済藤(TEL:090-8853-3180)までお問い合わせください。

Q回収できないものはありますか。

自治体に許可された品目以外(例えば:液体類・危険物など処分が難しい品目)は回収出来かねます。
詳細につきましては弊社(TEL:026-222-1887)までお問い合わせください。

Q不用品の持ち込みは可能ですか。可能な場合、どこに持ち込めば良いですか。

大変申し訳ございませんが、家庭ごみのお持ち込みはお住まいの市町村の清掃センター又は指定業者※へお持ち込みして頂くようになります。
詳しくはお住まいの市町村担当部署へご確認ください。
※長野市にお住まいの方はこちらの情報もご確認ください。

Q身内が亡くなり、遺品の処分に困っています。

遺品整理・査定承っております。お見積りは無料です。
詳細につきましては弊社(TEL:026-222-1887)までお問い合わせください。

Q機密書類は回収して頂けますか。

回収から溶解処理まで行っております。個人情報を含んだ書類ですので、弊社で責任を持って回収及び保管し、溶解処理いたします。
詳細につきましては弊社(TEL:026-222-1887)までお問い合わせください。

Q機密書類は買取して頂けないのですか。

機密書類については紙面上の情報を抹消するための溶解処理を提供しております。
基本的には処理費用を頂戴しております。その分回収から溶解処理まで情報漏洩防止対策には万全を期しております。

Q溶解証明書は発行してもらえるのですか。

承っております。担当営業にお申し出ください。

Q不用品はこちらで分別しておいた方が良いですか。

分別して頂かなくても回収は可能ですが、事前に分別しておいて頂けると費用がお安くなります。尚、分別方法はお住まいの市町村より配布されているカレンダー、冊子よりご確認ください。

Q回収当日での回収品目の変更、増量にも対応可能ですか。

追加品を含めてお値段を再計算させていただきます。

Q作業予約していた日に都合がつかなくなった場合、どうすれば良いですか。

弊社(TEL:026-222-1887)までご連絡ください。
やむを得ず予約をキャンセルされる場合は、3営業日前までにご連絡願います。

Q支払方法について教えてください。

原則として作業日当日に現金にてお支払頂いております。
当日のお支払が困難な場合は別途ご相談となります。

Qカードでのお支払は可能ですか。

大変申し訳ございませんが、お支払に関しましては現金のみとなります。
ご了承くださいませ。

資源物(古紙類・鉄くず類)について

Q資源物(有価物)には、どのような品目が該当しますか。

飲料缶、新聞・雑誌・段ボール・牛乳パック等の古紙類、鉄・非鉄等の金属類が該当します。収集にお伺いした場合は運搬費を別途いただくことがあります。

Q資源回収はどのような品目を回収してもらえますか。

新聞・雑誌・ダンボール・飲料パック・古着・アルミ缶・スチール缶・ペットボトル等が対象となりますが、詳しくは弊社(TEL:026-222-1887)までご連絡ください。回収方法等もご提案させていただきます。

Q地域や団体で資源回収を行いたいのですが。

ぜひ弊社へお声掛けください。(TEL:026-222-1887)
学校・町内会・PTA・子ども会などの各種団体で集められた新聞・雑誌・牛乳パック・飲料缶等を買取回収いたしております。収益金は自治会等の運営資金として活用していただけます。各市町村において報奨金制度もございますので是非ご活用ください。

その他

Q廃棄証明書は発行できますか。

承っております。お見積の際にご相談ください。

Q電化製品や家財道具の買取は行っていますか。

大変申し訳ございませんが、資源物以外の買取サービスは行っておりません。
リサイクル業者様等をご紹介いたします。

Q引越しサービスは行っていますか。

大変申し訳ございませんが、弊社では行っておりません。
協力会社様をご紹介いたします。

Q回収したものを、後日返却して頂くことは可能ですか。

大変申し訳ございませんが、作業当日に回収させて頂いた物を処分場に搬入しておりますので、返却することは非常に困難です。そのようなことが起きないよう、回収作業をする際にお荷物の確認をさせていただきます。

Q住んでいない家屋や小屋を解体して頂けますか。

お見積は無料ですので、お気軽にご相談ください。(TEL:026-222-1887)

見積依頼・お問い合わせはこちら

誠心誠意お手伝いをさせていただきます。お気軽にご相談ください!

026-222-1887【受付時間】8:00 ~ 17:20(土日祝日除く)

メールからのお問い合わせ