直富商事株式会社

営業に関するお問い合わせはこちら026-222-1887【受付時間】8:00~17:20(土日祝日除く)

NAOTOMIの笑顔あふれる「今」を配信中!BLOGブログ

ブログ

2019.06.03社長ブログ

2019年6月

4/4(木)2:28頃長野市内で、5/24(金)3:26頃松本市内で、5/29(水)19:30頃東御市内でそれぞれ廃棄物処理施設から火災が発生しました。

また、5/30(木)11:00頃長野市内で一般廃棄物を収集運搬するパッカー車からも火災が発生しました。出火元は概ね電池、ライター、密閉容器等と思われます。これらは排出前に決められた手順を踏まねば排出する事はできません。

20190603_1.jpg

我々収集運搬及び中間処理業者は、これらの物は混入してこない事を前提に受け入れており、しかし、万が一混入していた場合我々が被害にあうので、目視ですが処理前選別に注力しています。ですが電池、ライターといった細かい物を大量の廃棄物から全て取り除く事は困難を極めます。

20190603_3.jpg

この様な火災は毎年全国で発生しており、パッカー車火災に関しては長野市内だけで毎年数件発生しています。ドライバーや作業者の生命に関わる極めて危険な状況です。

我々も一市民ですが、我々市民は火災が多発している現況を真摯に受け止め、危険物は決められた排出方法に則り出すよう徹底しなければならぬと、突き付けられた現実から学ぶ必要があります。